Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やっちまっ   た

SN3D0439_convert_20100211163837.jpg

ボロッと

一番お気に入りの湯のみが、こんな姿に・・。

奥に見える金繕いは15年くらい前、隠れていた蜂がいきなり出てきて・・割れの線もいい景色になってるかな?この時は贅沢に歯磨き用に使っていました。

SN3D0438_convert_20100211163753.jpg

今回も良くなるでしょう。たぶん。

ちなみに、作者は益子で、人間国宝に認定されました『島岡達三』先生。当時、師匠と共に日本民藝館展の審査員をされていて、師匠と弟子全員、旅行でお邪魔したときにお土産で頂きました。

手のなじみ感と程よい重量感。良いです。

いい機会なので、前回の気になっていた金消粉(パウダー状)を、丸粉(金のつぶつぶ)にグレードアップしちゃいます。

出来上がりが今から楽しみ~。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。