FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

紫の漆

今日は依頼された珍しい仕事をしました。紫の漆。初めてです。漆と色粉の割合が判らず、とりあえず練ってみました。普通に塗るのとは違い、今回は和紙を一面に貼りそこに色漆を摺りこみます。なので割合は試行で探るしかない。

SN3D0394_convert_20100106011535.jpg

とりあえずでの色の具合は良かったんですが、摺り込んで漆が固まると全く別の色になるはず。だんだん色粉の割合を増やしていきます。

SN3D0396_convert_20100106011618.jpg

あまり気持ちのいい色ではありませんね。紫は意味あっての注文なんですが、普通に塗るとこの系統は仕上がりが漆に見えないんです。なんで和紙。

器として使えるような色になるかはまだ判りませんが、なんとかできるような・・・。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。