Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

小壷 桃?おしり?

ちょっと前にも書きましたが、小壷が進んでます。

今日は溝を彫ります。中塗りまで出来上がったのに刃物を入れるのはためらいます。しかし、ここは思い切って

SN3D0356_convert_20091010180813.jpg

まず右のように細かい鋸で溝きり。そして小刀でカタチを整えます。

アップで

SN3D0358_convert_20091010180859.jpg

白木が出てると太さがバラバラみたいですね。

太さは同じなんですが細く見える部分は下地が厚いんです。それだけ下地でカタチを作っています。

白木に横に黒い線があります。これは木地が2つの上下別の割り型で出来ていて、漆で接着しています。そこの木地の狂いがボディーのラインを壊してしまうため、下地でキレイなラインを作っているんです。

なんだか割り型なんて弱そうに感じないですか?でも、漆の接着力は強力で剥がそうとすればたぶん木地の繊維の方が壊れます。

題名は2009-09-18のブログの完成画像のイメージです。桃みたいな、赤ちゃんのおしりみたいな・・

次は彫った部分の下地です。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。