Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木地

きぬた椀の木地が届きました。

トチの木を竪挽きでそれなりに薄くしています。今回届いた木地を持つとあまりに重さが違うので測ってみました。

SN3D0711_convert_20110125234729.jpg

↑これは軽量のほう

SN3D0713_convert_20110125234803.jpg

↑これは重いほう

木地だけで30グラムの差!

でもこれはトチの木が均一して良い樹が出まわらないようになっているんで仕方がない所です。

以前、塗りの椀は「値段はいくら以上で重さは何グラムがベスト」・・なんて指標みたいなのを雑誌でよく書いていた方がいらっしゃいましたが、これは危険ですね。

値段って、どれだけ中間マージンが入るかで何倍にもなるし、重さも木の種類、質、デザインによって当たり前ですけど変わります。

漆のうつわって、だいたいわかり辛いんで指標みたく書いたんでしょうけどね。

因みに木地は軽ければいいとか重いと悪いって事ではありません。念のため。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。