FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

会津・漆の芸術祭 続き

今日は県立博物館の”会津・漆の芸術祭”の打ち合わせ。

作家の伊藤将和さんと博物館の小林めぐみさんが工房へお越しくださいました。

大体のご希望をお聞きし、どこまで作り込むかを話し合いました。漆ってただ塗れば仕上がりってはならなくて、どんなカンジにするかで下地や研ぎの仕様が変わるので、ここで確認するのが非常に大事です。よく値段だけで決める仕事の依頼がありますが、最低価格ならしょうがないところもありますが、同じ価格でもどこに作業の重点をおくかで仕上がりも変わります。ここが漆の難しいところですね。ここでご希望を確認できたので、今回は安心して作業にかかれます。あとはソツなく作るだけです。

SN3D0577_convert_20100812011840.jpg

今回の作品とは関係ないのですが、小林さんのデジカメ CANON IXY S30の話題で、伊藤さんが「最近のCANONは”ヌメッ”としている」と話されてました。このモデルは(外国製の)スポーツカーを意識したようなカラーバリエーションで、そこばかりに目がいっていましたが・・さすがです。

実は、今回の”会津・漆の芸術祭”は、どんなことをするのかまだ判ってないところが多いのですが、ブログを見ていると面白いことになってます。

会津・漆の芸術祭 ←こちらからどうぞ~

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。